合宿免許のベストシーズン

短期間でカリキュラムをこなせる合宿免許

私たちの暮らしに自動車の存在は欠かせないものです。これを法を遵守して運転するには然るべき教習施設でカリキュラムを受講し、免許試験をクリアする必要がありますが、街の中心部にある教習所ではなかなか自分の思うように予約が入れられず、キャンセル待ちなどで足繁く通ったとしても3ヶ月ほどの期間がかかるケースも少なくありません。 こういった期間的な課題を克服し、できるだけ短期間で免許取得のための学科習得を行うにはどうすればよいでしょうか。そんなニーズに応えるべく設置されて人気を博しているのが合宿免許です。合宿免許は通常の街の中心部に位置するような教習所システムとは一線を画し、地方部にある教習所や合宿設備などを活用した短期間集中型のコースのこと。参加者は合宿所や付近のホテルや旅館などの宿泊施設に泊まりながら、午前中から夕方までの時間を学科や実車などの教習にあてます。もちろん、参加申し込みにて予約が受け付けられるとあとはキャンセル待ちなどすることなくスムーズに受けられるのも便利なポイントです。その土地ならではの美味しいものや自然の空気、温泉や観光なども楽しみつつ、その期間中に一緒になった学友とも仲良くなれることは間違いありません。 これらの合宿免許は特に、夏休みに向けて申し込みが殺到する傾向にあります。それもそのはず、大学や専門学校などでは長期休暇のこのひと時に集中してカリキュラムをこなしてしまいたいとする人が多く、最短だと2週間程度で全科目を習得することができます。まさにこの時期だからこそ打ち込むことのできる、学生ならではの特権と言えるでしょう。逆にこの時期は早い段階から予約が殺到しますので、できるだけ早期に申し込むことが得策です。